訪問看護を知りたい方へ

訪問看護とは

  • 訪問看護とは、看護師などがご自宅等を訪問して行う看護(療養上の世話又は必要な診療の補助)です。
  • 訪問看護を必要とする全ての方を対象とし、赤ちゃんからお年寄りまで、性別・国籍・宗教・地域等に関係なく利用できます。
  • 病気や障がいがあっても、医療機器を使っていても、自宅で安心して暮らせるように多くの職種と協働しながら療養生活を支援します。
  • 訪問看護ステーションからは、看護師、准看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が訪問します。

訪問看護ステ-ションとは

訪問看護の魅力

  • 訪問看護ステ-ションは看護師、准看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語療法士等が自宅療養されている利用者様のお宅へ訪問し、専門職としての知識、技術を生活の場で提供する事業所です。
  • 利用者様それぞれの主治医から看護内容の指示を受けて訪問看護を行い、病状や実施した処置等の報告を主治医に行います。
  • 病気や年齢により医療保険と介護保険に分けられますが、看護内容は変わりません。

訪問看護ステ-ションには、それぞれの特徴があります

訪問看護ステーション検索

  • 訪問看護ステ-ションによって、規模の大小や専門性の違いがあります。
  • 24時間、365日いつでも連絡がつき、緊急事態やお困りごとに対応します。緊急時には、夜間や休日にも対応可能な訪問看護ステ-ションもあります。
  • 重度障害、自宅での看取りを希望する方にも安心して自宅で療養生活をおくるための看護サービスを提供する事ができます。
  • 小児疾患や精神疾患を得意とするステ-ションもあります。
  • リハビリテーション(機能訓練)を得意とするステ-ションでは、理学療法士、作業療法士、言語療法士が家庭に訪問し、自立に向けて目標を立て、計画的に訓練を行います。

訪問看護師は様々な機関と連携しながら、看護サービスを提供しています

訪問看護師の一日

  • 病院、行政、施設、ケアマネジャ-、サ-ビス事業所等と連携し、在宅生活を継続していけるよう支援しています。
  • 利用者様の主治医と連携して、在宅で高度医療を受ける方やお薬の管理などを行い、安全に安心して自宅療養ができるよう、質の高い看護を提供しています。
  • 病気の種類しだいでは複数のステ-ションを利用し、毎日訪問看護を利用する事も可能です。お気軽にお近くのステ-ションへご連絡ください。

訪問看護師からのメッセージ

家庭介護で用具や物品はお揃いですか?

自宅介護では、医療物品、衛生用具、栄養食品、適切なオムツ等何が必要で適切なのかお困りではございませんか? 訪問看護師が定期的に訪問する中で、用途に合わせて必要なものや主治医から処方を受けられる品などをアドバイスしています。快適な自宅療養をご一緒に考えましょう。

自宅での看取りを全力で支えます!

最近では、ほとんどの方が病院で死を迎えるようになりました。しかし、往診医や24時間連絡・訪問が可能な訪問看護ステ-ションの普及と整備、介護保険サ-ビスの充実により、ご自宅で医療処置や痛みのコントロ-ルを受けながら、家族の見守りの中で看取りができるようになってきました。
自由で穏やかな時間を、かけがえのない大切なご家族、ペット、植物に囲まれて、自分らしい最後を過ごすお手伝いを行っています。避ける事のできない家族との別れや介護方法など丁寧に支援を致します。

急性期、慢性期の病気療養の方へ

これまで相談者する人が居なくて、ちょっとした事で救急車を呼んだり、病院受診していませんでしたか? 訪問看護師が定期的に伺う中で、ご本人やご家族の困っている事、不安な事を良く聴いて助言してもらえます。些細な事でも相談し、ご一緒に問題を解決していきましょう。

お近くの訪問看護ステ-ションを探しましょう!

訪問看護ステーション検索

お住まいの地域にたくさんの訪問看護ステ-ションがございます。訪問看護ステ-ション検索で、お近くの事業所を探してみて下さい。ご希望内容、困っている事、往診医の事などお気軽にご連絡下さい。明るく元気な訪問看護師がお受け致します。